Copyright Don Monroe , used with permission

1/144 人力飛行機シリーズ

1970年代から80年代にかけて、数々の人力飛行機による世界記録が打ち立てられました。
エアロベースの人力飛行機シリーズは、磁性ステンレスとマグネットを利用した接着剤不要の模型キットです。
12月3日発売の新製品「極楽とんぼ」を仲間に加えて全5機種、各2,625円です。
THE MOJAVE 76
モハベ76は航空エンジニアのポール・マクレディーが製作した
テスト機です。1976年末から77年1月にかけて南カリフォルニア
のモハベ空港で飛行実験しました。パイロットを覆うフェアリング
はなく翼も上面だけカバーされ、飛行スピードは人が歩く程度の
ものでした。
Copyright Don Monroe, used with permission
(この実機写真はどなたも使用できません)
品番H001 モハベ76

パーツ数:6点
翼幅:203mm
付属品:人物シルエット
THE CONDOR 77
コンドル77は初の8の字飛行成功に与えられるクレマー賞めざして、
航空エンジニアのポール・マクレディーが製作しました。1977年8月
23日カリフォルニア州シャフター空港において、アマチュア自転車選
手ブライアン・アレンはみごと8の字飛行を成功させました。
Copyright Don Monroe, used with permission
(この実機写真はどなたも使用できません)
品番H002 コンドル77

パーツ数:7点
翼幅:203mm
付属品:併走するリカンベント自転車
THE ALBATROSS 79
英仏海峡横断のために航空エンジニアのポール・マクレディーが製作
した機体がアルバトロス 79です。1979年6月12日、英フォークストンを
飛び立ったブライアン・アレンは2時間49分後、仏側海岸に到着。
35.8kmを渡りきりました。最高速度29km/h、平均高度1.5mでした。
Copyright Don Monroe, used with permission
(この実機写真はどなたも使用できません)
品番H003 アルバトロス79

パーツ数:7点
翼幅:207mm
付属品:ドーバーのカモメの群れ
THE DAEDALUS 88
1988年4月23日、クレタ島のイラクリオン空港を離陸したダイダロス88は
エーゲ海を渡りサントリーニ島・ペリッサ海岸の7メートル手前に着水。
自転車競技のオリンピックギリシャ代表選手がパイロットを務めました。
飛行距離115km、飛行時間3時間54分の大記録でした。
写真撮影:長岡写真事務所
品番H004 ダイダロス88

パーツ数:6点
翼幅:237mm
付属品:モーターボート

GOKURAKU TOMBO
琵琶湖を舞台に開催される「鳥人間コンテスト」で過去6度の優勝を誇る
チームエアロセプシーが2013年、新たな記録に挑戦します!
人力飛行機による世界最長飛行距離、120km。
富士山をバックに人力飛行機・極楽とんぼで4時間以上のフライトに挑むのは
プロ自転車選手・山本和弘氏です。
乞うご期待!
品番H005 極楽とんぼ

パーツ数:8点
翼幅:247mm
付属品:富士山と三保の松
H004ダイダロスからさらに進化した設計。
プロペラは機首に差し込むだけで固定できます。
(ツメを曲げたり、ひっかけを作る必要はありません)
なのに、息を吹きかけるとくるくる回転します。
その仕組みは?

作ってのお楽しみということで。



パッケージ
横8センチx縦25センチx厚3ミリ
穴つきタグを貼れば店頭に吊るすこともできます。

組み立て方
カッターナイフでワクにつながった線を押しきります。
軽いちからで切れます。
なるべくパーツ側に線を残さず切りましょう。
切った跡はヤスリがけなどしないでください。
パーツをゆがめてしまうおそれがあります。
おすすめのカッターナイフ:
オルファ シルバー
接着剤は使いません。
先の細いピンセットで折り曲げたり、はめ込んだり
していくだけで組みあがります。
写真は翼のリブ(小骨)を起こして立体的にしている
ところ。
おすすめのピンセット:
タミヤ デカールピンセット 74052

遊び方
展示スタンドとの連結もマグネットで。ゆらゆらと動くモビールになります

取引業者さま用の注文書です↓

エアロベース製品注文書(新製品「人力飛行機」ふくむ)

(もちろん各社さま独自の注文書でもOKです)

人力飛行機シリーズは取引業者さまへの発送をスタートしました。
年内生産数はわずかです。
ご注文多数の場合は調整させていただきますのでご了承ください。


画像使用について
このページの実機画像は一般の方、販売店にかかわらずどなたも使えません。
商品の画像はご自由にお役立てください。

この製品に関するご質問はエアロベース岩見慎一まで
info@aerobase.jp

エアロベースのHOMEへ