新飛行船の素材を決めました

新飛行船の素材を再検討。
現行のC001ツェッペリンの0.3ミリ厚をテスト的に0.2ミリ厚にしたら、
カッターナイフでぷちっと切れるようになりました。
ニッパーを使うということは、次のパーツを切るとき、
尖った切り離し跡のあるワクを手で持ちながらの作業になり、危険です。
カッターナイフだと、パーツワクをマットの上に置いての作業なので
より安全です。0.2で設計を進めましょう。
Restudy the material.
0.3 mm thick stainless steel with 0.1 thick bridge should be used metal side cutter.
You have to hold the parts set and touch the cut bridge with sharp edges when using this type of cutter. It is not safe.
0.2 thick steel with 0.05 mm bridge can be cut with ordinary modeling knife. You can lay the parts set on the cutting mat when using a knife. It is safer way.